眠っているピアノのふたを開けるプロジェクト
プロジェクト2014 / プロジェクト2015

眠っているピアノのふたを開けるプロジェクト

子供の減少によってしばらく弾かれないまま、居間で家具化している『休眠ピアノ』を探し出し、改めて楽器として演奏することによって家庭内に音楽を復活させる試みです。2014年の「はいまー と in 美保関」 では美保関町内で公募が実施され、町内4世帯の個人宅でピアニスト中山敬子さんによる訪問コンサートが行われました。「眠るピアノのふたを開ける」は2015年の「はいまー と in 出雲」でも引き続き実施されます。 Advertisements Continue reading