プロジェクト2014

廃校から未来を覗く「神と海のがっこうの抜け殻」 三村竜太郎作品展 7/21~27入場無料

廃校から未来を覗く「神と海のがっこうの抜け殻」

はいまーと2014 in 美保関では、アートパフォーマンス「フリンジ」の他に色々なアートイベントが展開されます。今日は、その中の一つ三村竜太郎作品展をご紹介します。

期間 2014年7月21日〜27日

場所 島根県松江市美保関

入場 無料

廃校から未来を覗く「神と海のがっこうの抜け殻」 三村竜太郎作品展
美術家・三村竜太郎が、「原風景との接続」をテーマに、廃校にとり残された備品や教材などを主な素材に、美保関で滞在制作した作品を展示します。美保関での少年時代を追憶しながら、時間の経過とともに蓄積されてきた記憶を堀り起こし、脱皮と再生を繰り返すように人々の交流から培われてきた歴史や恩恵に思いをはせ、廃校が未来への航路を照らす灯台ともなりうる可能性を模索します。

[パンフレットより]

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s